トップページ >健診・人間ドック >特定健康診査のご案内

品川区の国保基本健診が実施可能です。
国保基本健診は、生活習慣病の発症前の段階であるメタボリックシンドロームの予防と早期発見を目的とした健診です。 生活習慣は、様々な病気の温床となります。疾病の早期発見には定期的な検診が必要不可欠です。特定健診・各種検診をきっかけに生活習慣の改善に努めましょう。


基本健診

健診名 対象者 対象期間
国保基本健診 品川区国民健康保険に加入しており、年度末に以下の年齢になる方。
・40~74歳になる方
・75歳になる方の一部
受診期間は受診券到着~3月末日までです。
後期高齢者
健康診査
後期高齢者医療制度に加入している方
75歳以上の方
5月~翌年2月末
東京土建国民
健康保険組合
健診
東京土建国民健康保険組合
(組合員コース・家族コース)
随時受け付け

受診に必要なもの

  • 送付される受診券と保険証等本人確認できるものを必ず持参

受診券は品川区より対象となる方へ郵送されます。

受診券が無い方は受診できません。

がん検診

症状がないまま進行するがんを早期に発見するには、健康だと感じていても定期的にがん検診を 受けることが大切です。
ゆたか診療所では、品川区のがん健診が実施可能です。
品川区で行っているがん健診は、品川区に住所のある方なら保険に関係なく受けることが出来ます。

健診名 対象者 対象期間
大腸がん
(費用:無料)
40歳以上の品川区民 1年中(年1回受診可能)
前立腺がん検診
(費用:500円)
55歳以上の品川区民(男性) 1年中(年1回受診可能)
胃がんリスク健診
(費用:700円)
年度内に50・55・60・65・70・75歳になる区民の方
※ただし、次の事項に該当する方は、検診を受診することができません。
●明らかな上部消化器症状があり、胃や十二指腸の疾患が強く疑われる方
●食道、胃、十二指腸疾患で治療中の方
●胃切除後の方
●腎不全の方
●ピロリ菌除菌治療を受けた方
●当該年度内に胃の検査(X線検査・内視鏡検査)を受診した方
※胃酸分泌抑制剤(プロトポンプ阻害剤)服用中もしくは2ヵ月以内に服用していた方は、
 受診できない場合がありますので実施医療機関の医師にご相談ください。
1年中(年1回受診可能)

受診に必要なもの

  • 送付される受診券と保険証等本人確認できるものを必ず持参

受診券は品川区より対象となる方へ郵送されます。

受診券が無い方は受診できません。


pagetop